活動報告

令和4年度活動予定

2022年6月 □6/8 
役員会
2022年9月 □9/7 
環境学習事業(安朱小学校)
□9/12 
京建労との定期懇談会(木材会館)
□9/12 
正副理事長委員長会議(木材会館)
□9/28 
安全パトロール(早川合板㈱集合)
2022年10月 □10/26 
集団健康診断(西陣織会館予定)
2023年1月 □1/24 
年賀交歓会〔ウェスティン都ホテル京都〕
2023年5月 □5/24 
役員会、通常総会、懇親会〔ウェスティン都ホテル京都〕

令和3年度活動報告

1、取り組んだこと

無料法律相談会

10/12(火)に木材会館で丸太町法律事務所川瀬弁護士により相談会を実施し、2事業所の組合員の皆さんが相談いただきました。春の取組みはコロナ禍でもあることから相談可能枠だけを設け3事業所の組合員さんが直接、川瀬弁護士と電話やZOOMで相談いただきました。

視察研修会

10/26(火)18時から京都経済センター7階会議室で、ノースジャパン素材流通組合理事長の鈴木信哉氏をお招きし「日本の林業・木材産業の歴史と激変する今後の展望」について講演いただきました。当日は42名(オンライン参加10名含め)の組合員の皆さんや関連団体の皆さんが参加いただきました。参加者のアンケートでは「ウッドショックの原因から、今 後の展開方法なども学ぶことができた」「広葉樹の話に非常に興味が持てた」「樹種によっていろいろな用途があり、改めて木材はすべて使い道があることを知りました」など、厳しい流通情勢の中でも今後の事業の参考になった等の感想も多数いただきました。

環境学習事業

12/8(水)午前中に池田小学校にて出前授業を実施しました。当日は、児童30名、教諭2名、教育委員会2名、新聞社2名、木材協同組合からは8名の役職員が参加し、DVDやビデオ等も活用し「木材を切って木を使うことは地球や環境に対してどのような効果があるのか、木材の活用とSDGs とどのように繋がりがあるのか」について理解が深められました。子供た ちに授業の感想を話してもらったところ、ほとんどの子供たちが「木を切ることは悪いこと 思っていたが、木を大切に使うことは環境にとって大切なことである」「今回の学習を通じて、環境のことを考えていきたい」など、うれしいコメントを話してくれました。

IT研修会を開催

11/12(金)18時から京都コンピューター事業協同組合理事長の桂田佳代子氏をお招きし、 IT研修会を実施しました。タブレットやノートパソコンを使いながらやZOOMの使い方の実演などの講習をしていただきました。

労働災害防止対策に関する事業

安全パトロールは、安全衛生担当理事3名と事務局で10/13(水)に綾部市、11/18(木)に伏見区、11/30(火)に南区、12/2(木)に伏見区の事業所を訪問し、安全衛生管理や安全衛生教育、伐採や加工作業・運搬作業の安全確保の点検と改善内容について共有化を行いました。

2、総会、年賀交歓会

通常総会

当初は5/21(金)にウェスティン都ホテル京都で、来賓もお招きして開催する予定でしたが、コロナ感染が広がりましたので、懇親会を取り止め会場を木材会館に変更し、オンラインでの参加も行ないながら119名の出席(委任状出席99名)で開催しました。令和2年度事業報告及び決算、令和3年度事業計画及び収支予算、賦課金並びに特別賦課金及び出資金、組合借入金最高限度額、任期満了に伴う理事及び監事選任、について提案があり承認されました。

年賀交歓会

通常総会と同様、1/21(金)にウェスティン都ホテル京都で、来賓もお招きして開催を予定していましたが、年明けにコロナ感染が急速に広がり、急遽中止の判断を行いました。

3、役員会(理事会、正副理事長会議、正副理事長委員長会議、総務財務委員会)

正副理事長会議

・1/11(月)18時半~20時 木材会館にて開催 正副理事長、総務正副委員長7名出席
1月末に予定している、年賀交歓会についての開催について協議が行われました。

・3/4(木)18時~20時迄 木材会館で開催  5名出席
令和4年度事業計画(案)の策定に向けて、組合員の声を聴いて事業に生かすための具 体化について協議が行われ、組合員アンケートの配布についての運用等の協議も行われました。5名出席

正副理事長、委員長会議

・7/9日(金)18時~20時迄 木材会館で開催 12名出席(オンライン出席5名)
環境学習事業の開催予定、会館運営委員会三役会議内容、中央会からの危機克服応援事業内容説明と活用、について報告があり、委員会活動費の支給基準や予算配分、秋の研修会の計画やIT研修会についての協議が行われました。

・10/4日(月)18時半~20時 木材会館で開催 11名出席(オンライン出席5名)
安全パトロールの予定、環境学習事業に向けての段取り、IT研修会の予定、秋の研修会の予定が報告され、委員会活動費の運用ついてと選挙時の推薦要請への組合としての対応について、役員忘年会の開催について協議が行われました。

・2/3(木)18時~20時迄 木材会館で開催 12名出席(オンライン出席8名)
令和3年度事業報告と令和4年度事業計画(案)の協議、今年度実施の修繕計画や修繕積立についての協議が行われ、会館内の契約変更の内容について報告が行われました。

理事会

・5/21日(金)17時~18時半 木材会館で開催 19名出席(オンライン出席12名)
理事長と副理事長選任の件、中小企業等再起支援補助金の活用、府立大学地域貢献型特別研究の今後の取り組み、WOODRISE 2021 KYOTOテクニカルツアーについて協議が行われました。

・6/8日(火)18時~20時 木材会館で開催 17名出席(オンライン出席9名)
今年度の運営(役割分担、会議運営、委員会構成)、夏の納涼会、秋の視察研修会、 府 立大域貢献型特別研究テーマ採択を受けての特別委員会の設置とメンバー選定、修繕計画の策定、について協議が行われ、京木損保役員会賦課金の件と役員体制の件、環境学習事業、IT研修会、組合員名簿作成状況について、報告がありました。

・9/3(金)18時~20時 木材会館にて開催 19名出席(オンライン出席12名)
府立大学古田教授との打合せ、IT研修会、法律相談会、集団健康診断、年賀交歓会も含め秋以降の取組みの報告があり、秋の研修会の段取りや委員会活動費の運用について協議が行われました。

・11/26日(金)16時半~17時半 ウェスティン都ホテル京都にて開催 16名出席
秋の講演会の参加状況・決算・参加者の感想、安全パトロールの実施状況と今後の予定、環境学習事業に向けての準備状況、IT研修会の参加状況や決算・感想について、秋の無料法律相談会の2~3月の開催内容、令和3年度損益の着地見込みと委員会活動費の進捗状況、今年度脱退組合員、外部階段の塗装、など報告され、1月に予定している年賀交歓会について協議が行われました。

・3/31(木)18時~ 木材会館にて開催 16名出席(オンライン出席10名)
令和3年度事業報告案と決算報告案、令和4年度事業計画案と予算計画案、賦課金並びに 特別賦課金及び出資金案、組合借入金最高限度額案、令和4年度総会と懇親会の進行について協議が行われました。

・5/25(水)15時半~ウエステイン都ホテル京都にて開催 19名出席
令和4年度通常総会に向けて、当日の参加状況の把握、当日の運営計画、シナリオオ、総会と懇親会のレイアウト等の確認を行い、懇親会での感染対策と報告内容の確認を行いました。令和4年度の取組の具体化に向けて、6/8水に役員会を開催して深めることになりました。

4、委員会

総務財務委員会

・3/1(火)18時~20時 木材会館にて開催 4名出席
当面の木材会館内の契約(電話、警備、消防設備、清掃委託)や御所ノ内駐車場の方向性についての確認を行いました。令和3年度決算見込案、令和4年度予算計画案を令和3年度1月末迄の決算報告を精査し協議を行い、令和4年度予算計画案の策定と取組内容の確認が行われました。

特別委員会

・7/16金18時~20時 府立大学古田裕三教授と地域貢献型特別研究のテーマや今後の進め方について協議を行いました。木協からは3名の理事が出席。

・1/21金18時~19時半 木材会館で委員会を開催 6名出席
地域貢献型特別研究の概要の説明、今後の取り組み予定の説明、活動テーマや進めていきたいことの協議を行いました。

・2/18金18時~20時  木材会館で委員会を開催 7名出席
府立大学古田教授にも参加いただき、組合として取り組むべき内容について協議を行ないました。

・3/24木18時~20時  木材会館で委員会を開催 8名出席
  府立大学吉田教授にも参加いただき、地域貢献型特別研究の具体化に向けて、組合として目指していく方向性や今後取り組んでいくことについて、フロー図に基づき協議を行ないました。

会館運営(修繕)委員会

・6/30(水)16時~17時 木材会館で三役会議を開催 3名出席
共同住宅長期修繕計画書をもとに、現状の木材会館の状況共有と今後ついて協議を行いました。

・7/29(木)13時からと9/14火10時から、ゆう建築設計に、現状の木材会館の状況と外階段の今後の管理について、必要な内容のヒヤリングを行いました。

・8/1(月)10時から吉村工業㈱に、修繕計画策定に向けて必要な内容のヒヤリングを行い ました。

・8/11(水)13時半から吉村工業㈱と竹内工務店と外階段について協議を行い、秋に竹内工務店にて修正塗装を実施いただくことにとなりました。

・8/25(水)17時~18時 木材会館で三役会議を開催 5名出席
ゆう建築設計、吉村工業㈱のヒヤリングと竹内工務店の対応を共有し、今後具体的な修繕計画の策定に向けて、吉村工業㈱と㈱グッドライフに提案資料を要請し、ルーバーや表の木戸については内部で検討することになりました。

・3/29(火)15時~17時 木材会館で三役会議を開催 3名出席
㈱グッドライフと吉村工業㈱から提出いただいた、今後の修繕計画内容や費用について共有を行った後、長期修繕計画の策定年数や具体的な内容、予算案策定に向けて具体的な協議を行ないました。表の木戸の補修についても、洗いをかけ塗装をする段取りの確認を行いました。

環境委員会

9/16(木)16時半~17時半 木材会館にて、12/8(水)に予定している池田小学校での環境学習事業に向けて、当日の進め方や備品などについて、池田小学校佐藤先生とZOOM会議を行いました。当日は4名出席

流通委員会

8/24(火)17時~18時、10/26に開催予定の講演会に向けて、ノースジャパン素材協同組合理事長・鈴木信哉先生と、当日の講演内容についてZOOM会議を行いました。 当日は5名出席。

事業安全委員会

10/13(水)12時半~13時半、綾部での安全パトロール終了後、今後の市内での取り組みに向けて、事業安全委員会メンバーで打合せを行いました。 当日は4名出席。

page top